ロゴ-01color.png

新築上棟の様子をご紹介。「餅まき」を開催しました【建築グループ】



家屋の新築も手掛ける日昇の建築グループ。2020年9月16日に当社が施工させていただいている新築住宅のK様邸が上棟日を迎え、「餅まき」が行われました!今回は当日の様子をご紹介します。


この日は朝8時ごろから棟上げ作業を開始。初めは基礎だけの状態でした。ここから夕方の「餅まき」までに立派な家の形にしていくわけですね。

大きなクレーンが資材を運び、職人さんたちが一気に組み上げていきます。約1時間後に作業の様子を見に行ってみると、一階部分のほとんどが組みあがっていました!熟練の職人さんたちの作業スピードに驚きです。


その後、夕方17時半、餅まきの開始時刻ごろに見てみると、2階部分と屋根まで完璧に完成していました。この日の朝まで、基礎だけだったとは思えません。


棟上げを無事終えたところでいよいよ「餅まき」が始まります。地域の子どもたちや家族に集まっていただきました。皆さん準備万端です!

ところで、なぜ上棟の際に「餅まき」をするのかご存じですか?

「餅まき」の本来の目的は、災いを払うこと。昔から家を建てると厄災が起こると信じられていたことから風習として広まったようです。最近では、地域住民への挨拶や感謝を伝える場としての意味合いも大きいですね。



開始の挨拶を終えると、いよいよ「餅まき」開始!この日作られたばかりの2階からどんどんお餅やお菓子が飛んできます。

大人も子どもも手を上に伸ばしながら夢中になって楽しまれていました!見ている私もワクワクした気分に...思わず仕事を忘れて拾いに行きたくなってしまいました。

10分ほどで大興奮の餅まき大会は終了。袋いっぱいにお餅やお菓子を詰めた子どもたちが嬉しそうに帰っていく様子がたくさん見られましたよ。最近は、家を建てても上棟式や餅まきなどをする機会が減っているようですが、地域のみんなで楽しめるイベントはいいですね。


ここからどんなお家が出来上がっていくのか楽しみです!

『本当に困った方の強力な助っ人になる』をモットーに、地域に密着したリフォームを行う日昇の建築グループは創立20周年を迎えました!

お家の事でお困りのお客様からの依頼を受け、新築、増築、小さなリフォームから大きなリフォームまで行っています。工事終了後にお客様からの「日昇にお願いして良かった」との声を聞けるようにお客様のことを第一に考え一生懸命仕事をしております。お家の事ならなんでもご相談ください、お見積もりは無料です!

お家の困りごとの相談はこちらから




株式会社日昇HP

ブログTOPページ


株式会社日昇の日常を綴る企業ブログ。インテリア照明や家具のこと。会社のことや働く人のこと。新規事業や採用活動について。日昇の所在地である愛媛県伊予市のことなど。ときには面白ネタも、ざっくばらんにお話しします。

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリー
タグから検索
ソーシャルメディア
ロゴ-01color.png

contents

address

sns

本社

〒799-3113

​伊予市米湊323-1

物流部

〒791-3120

伊予郡松前町筒井441

nissho

kaiteki-homes

BeauBelle

mollif

kakko

housing

copyright @ NISSHO Co.,Ltd. All Rights Reserved.