G-ZL5GFPFYPQ
 

強い想いを持って異業種からの転職!マーケティンググループの新入社員インタビュー


マーケティンググループのスタッフ

日昇の屋台骨を支えるマーケティンググループ。WEB店舗の運営・市場調査・販売促進を行っています。ビッグデータを分析し、売上や利益の最大化を図るための施策を考え実行するのが役割。現在は4名体制で日昇のWEBショップを支えています。


日昇が運営するECサイトは、ライト照明の専門店Beaubelleインテリア北欧雑貨店kakkoなどの5店舗。自社サイトの他、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなどの各モールの月商合計はおよそ2億円。少数精鋭で生産性高く働いています。


今回はマーケティンググループの新入社員であるイズミに、転職活動経験や日昇や部署の様子などについて、想いを語ってもらいました。


 

自己紹介(2022.11現在)


イズミ

8年間、自動車整備士として活躍。まったく未経験のIT・ネット業界を目指すことを決意し1年間、日々の業務の後にプログラミングの勉強を続けながら、転職活動を始めた。その中でECの仕事を知り、日昇の求人を見て応募。現在はマーケティンググループにて、販売戦略に携わる業務に従事している。趣味は読書、音楽、映画鑑賞、アニメ鑑賞、ゲームなど。

 

相談しながら進めるWebサイト更新作業


イズミさんの転職活動のこと、日昇に入社してからのことを教えてください!まずは、前職を離れようと決意したきっかけは何だったのでしょうか?

新卒からずっと自動車の整備士の仕事をしてきて、「自分のキャリアはこのままでいいのか?」と漠然と考え出したんですよね。


転職を考えるようになったきっかけは、同僚からプログラミングスクールの説明会の話を聞いたことです。同僚も転職を考えていて、いろいろ情報収集していたんです。私もネットに関わる仕事に就きたいという希望があったので、興味を持って説明会を聞きに行きました。説明会を聞いてから、まずは仕事をしながら勉強を始めようと決意しました。

もともと、整備士の仕事から離れようと思ったのはなぜですか?

整備士の仕事自体に不満はありませんでした。しかし将来を考えたとき、ワークライフバランスについての不安はありました。自動車業界は基本的に土日祝が営業日ですし、時間外勤務が非常に多かったんです。今はよくても、将来的に身体を壊したり、家族のために時間を割けなくなったりするのではないかと。

逆に、異業種への転職に対する不安はなかったですか?

もちろんありました!スクールに通うのにも費用が掛かりますし、私の場合はパソコンを買いそろえる必要もあったので、後には引けない。それに、実務経験がないのに勉強しただけで通用するものなのか?とも思っていました。何も知らない町で、霧の中を進むみたいな感じです、笑。


とはいえ動き出さないと変われないので、「人生を変えるんだ!」という強い覚悟を持って1年間、まずは必死に勉強しました。

採用面接の際にも伺いましたが、仕事との両立しながら学ぶのは大変でしたよね!

前職は時間外勤務が多かったと言いましたが、仕事を終えて帰宅するのが21時~22時が普通だったんです。そこから1日平均1~2時間勉強を続けました。ただ、分からないところを先生にオンラインで質問できる時間が22時までだったので、ギリギリに作業着を着たままパソコンの前に滑り込む日もありましたよ。


スクールからの推奨勉強時間は1週間に20時間だったので、足りなかったら休日返上で勉強しました。


勉強をしながら同時に職探しもしていました。それまでは漠然と「ネットに関わる仕事」としか考えられていませんでしたが、スクールに通うことで具体的な職種を知るよい機会にもなっていたんです。EC事業の仕事についても知って興味を持っていたところ、日昇の求人を見つけたという感じですね。

なるほど、1年間の努力が日昇との出逢いに結び付いたんですね。こちらこそ見つけてくれてありがとうございます。
 

ライト・照明のBeauBelle 自社サイト

最初に不安に思われていた、前職での経験やスクールでの学びは、現在の実務に活かされていますか?

2022年11月現在、入社してまだ約半年ですが、スクールで学んだHTMLとCSSの知識は、Web店舗運営をする上でダイレクトに役立っています。


また、前職の業務の中で自身がもっともやりがいを持って取り組んでいたのが「車の故障診断」でした。車の仕組みを理解して、データを分析しながら予測を立て、故障個所を絞って辛抱強く原因を追究していく。これはプログラミングやECサイトの改善作業にも通じる業務でした。

業界未経験でも、Web店舗運営は本質的に、イズミさんの得意な仕事と近かったわけですね。とても興味深いです。

あと、入社してからの研修が業務を行う上で大変役立ったと感じています。入社後2週間くらいは会社のことを知る導入研修。その後は1か月半くらい、EC事業全体の業務を経験しました。マーケティング以外の部署の仕事も経験し、ECの仕事の全体像を把握できたのが今の業務に活かされていますね。

現在はどんな仕事を任されていますか?

Yahoo!ショッピングやAmazon出店店舗の売上をつくる仕事がメインですね。広告の管理やSALEの実施、データの集計など、入社半年の自分にも責任ある仕事、新しい仕事をどんどん委ねてもらっています。裁量を持って自分で決定し、最終確認だけお願いするような仕事も増えてきました。


これから自分発信でやってみたいことはいろいろ考えているので、もっと仕事を振ってもらえるようスキルアップしていきたいと思っています!


今回は日昇への応募者にとっても有益な情報をお話しいただけました。ありがとうございました。

相談しながらWeb更新作業を進める風景

 

こちらの記事は2022.11に制作しました。今後、業務効率化などの理由のため組織変更を行う場合がございます。取材時と現在では実情に若干の相違ある場合がございますのでご了承ください。とはいえ、こちらの記事は組織変更後も会社や部署の雰囲気・業務内容の大枠を知る参考になると思います。より現状に即した内容が知りたい方は、お気軽に採用担当までお声掛けください。



株式会社日昇HP

ブログTOPページ



株式会社日昇の日常を綴る企業ブログ。インテリア照明や家具のこと。会社のことや働く人のこと。新規事業や採用活動について。日昇の所在地である愛媛県伊予市のことなど。ときには面白ネタも、ざっくばらんにお話しします。

ソーシャルメディア