ロゴ-01color.png

日昇の主力商材は照明。なぜネットショップで照明が売れるの?


今回はちょっと前に学生さんからもらった質問に答えてみます。 「御社はなぜ照明の売り上げがよいのですか?」

聞かれたときに、単刀直入でドキッとしました。しかし、考えれば考えるほど、当社についての話題がたくさん提供できるよい質問だなと思ったんです。今回は4点ほど理由を考えてみましたのでご覧ください。

【理由 その1】インテリア照明に特化して早い段階で市場に参入できたから 日昇は約10年前、インテリアのEC事業に参入しました。当時は照明のジャンルでライバルが少なくニーズはあるのに供給が少ない状況でした。 そこで「4灯スポットライト レダ」という照明が最初に大ヒットし、ライバル店舗が参入してきた今でも売れ続けています。

当社の照明は家電量販店で売っているような丸型シーリングライトとは一線を画しています。単に部屋を明るくするだけの無機質な照明ではなく、インテリア性を追求しているんです。 「おしゃれな部屋にあうインテリア照明」 この点がお客様の潜在的なニーズにうまくハマったのだと思います。新生活を始めたお客様・新築の家を建てたお客様が、当社の照明で家全部を揃えてくれるケースは多いんですよ。 また、EC事業では「先行者優位」の法則が顕著です。ヒット商品は検索上位に表示され、売れるとランキングに入選し、さらにたくさんの人の目にとまります。そして、購入者レビューが共感や信頼を生むことで、継続して売れ続けるんです。 当社はたくさんの成功の蓄積で、楽天市場で照明のシェアを作れています。

【理由 その2】WEBショップは商圏が広いから とある平日の「楽天市場の1店舗」の売上を見てみると、先ほど紹介した「4灯スポットライト レダ」は商品ページを563人が見に来て、38台売れています。※他店舗でも販売しているので、会社全体ではもっと売れています。 実店舗のインテリアショップで平日に563人が特定の商品を求めて来店すれば、すごいことですよね。実店舗なら、商圏が一部のエリアに限られますが、当社EC事業の商圏は日本全国(一部海外)です。実店舗と比べて圧倒的に潜在顧客が多いため、EC事業は販売効率がいいのです。

【理由 その3】「EC事業×照明の販売」は、実はとても相性がよいから 実物を見たり触ったりせずに数万円もする商品を買うのは、敷居が高く感じますよね。WEBショップがどうやっても実店舗に勝てない点です。

では、勝てる点は? 例えば、文章や画像でのたくさんの情報提供。しかも、お客様は24時間いつでも見返すことができます。商品知識を持つスタッフが常時張り付いて接客しているのと一緒です。機能が多くて説明が複雑な商材ほど、この点が活きてきます。

他にもあります。 照明の機能は「明るくすること」なので、実店舗の明るい売り場で確認するだけでは使用イメージが湧きづらいです。だから、私たちは商品撮影を大事にしています。点灯・消灯イメージや詳細部分の画像、インテリアに合わせたコーディネートなど。ときには動画を作成したり、使用例の提案を行ったり、データや図をフル活用して説明したり。

だからこそ、お客様は実物を見なくても、納得感を持って購入していただけるのだと思っています。

いちどネットで買物をして満足したお客様は、多くの場合リピーターになります。消費行動の中に「ネットで買う」という選択肢ができるのです。まだまだ通販を利用していない潜在顧客は多いと思っています。通販初心者でも利用しやすいWEB環境と商品を今後も提供していきたいですね。

【理由 その4】おしゃれな照明がお買い得な価格だから

当たり前なんですが、とても大事なことです。

商品には多くの人が「適正価格」だと思う価格帯があります。例えば、照明なら「よいデザインだから!」という理由だけで照明に5万円、10万円をぽんと出せる人は少ないはず。

私たちは、インテリア照明の適正価格を「数千円~3万円くらいまで」と考えて、商品開発と価格設定を行っています。

ニトリ、イケアなど、多くの人が利用するインテリアショップを見てみてください。日昇が提供する商品と同じくらいの価格帯の照明をたくさん見つけられることと思います。

一人暮らしの学生さんでも気軽に購入しやすい価格帯という制約があるからこそ、私たちはその中で精一杯の工夫をし、オリジナリティある商品を産み出せているんですよ。

照明のある生活を楽しむ喜び。快適なインテリアアイテムを、手軽に手に入れる喜び。これらの価値を、多くの人に提供していきたいです。

いかがでしたか?今回はEC事業で当社の照明が売れる理由を4つ挙げてみました。

  1. インテリア照明に特化して早い段階で市場に参入できたから

  2. WEBショップは商圏が広いから

  3. 「EC事業×照明の販売」は、実はとても相性がよいから

  4. おしゃれな照明がお買い得な価格だから

当社の強みや特徴を知っていただけると嬉しいです!

株式会社日昇HP

ブログTOPページ

#コラム #EC事業部 #照明

株式会社日昇の日常を綴る企業ブログ。インテリア照明や家具のこと。会社のことや働く人のこと。新規事業や採用活動について。日昇の所在地である愛媛県伊予市のことなど。ときには面白ネタも、ざっくばらんにお話しします。

ソーシャルメディア
特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
カテゴリー
ロゴ-01color.png

contents

address

sns

本社

〒799-3113

​伊予市米湊323-1

物流部

〒791-3120

伊予郡松前町筒井441

nissho

kaiteki-homes

BeauBelle

mollif

kakko

housing

copyright @ NISSHO Co.,Ltd. All Rights Reserved.