ロゴ-01color.png

これって照明革命?リモコンで自在に操れるLED電球「ラコルト」


今回は、「当社で販売しているユニークな商品」について書いてみます。

お家にあるリモコンを思い浮かべてほしいのですが、エアコン、テレビ、DVDプレイヤー…リモコンは通常、1つの家電本体に1つ付属します。 そんな常識を覆すのが「ラコルト」シリーズ

ラコルトシリーズは専用リモコンとペアリング(電球の登録)したLED電球を照明器具に取り付けることで、照明をリモコン化します。 つまり、お手持ちの照明器具にこのLED電球を取り付けるだけで、複数の照明を、1つのリモコンで操ることができるようになるんです。 更に、便利なのがこちら。

「調光」・・・明るくしたり、暗くしたりできる! 「調色」・・・明かりの色味を変えられる! ご自宅やライフスタイルに合わせた明かりを操作できる商品です。 百聞は一見にしかず。こちらの動画をご覧ください!

実は我が家でも、リモコン&LED電球セットが大活躍しています。 ・ダイニングのデスクライト ・リビングの天井照明 ・リビングのフロアライト ・寝室の天井照明 家中のライトがリモコンで操れます。 食事をするとき、リラックスする時間は電球色のオレンジの明かりで。 自宅に人を招くとき、オレンジ色の電球色にするだけで、(掃除が行き届いていないことがバレず、)カフェのような雰囲気が出てお客様に好評なんですよ! 本を読むとき、勉強や細かな作業をするときは、昼白色の白っぽい明かりで。手元がよく見え、視力の低下を防ぎます。 寝る前は寝付きが良くなるよう光量を落として。柔らかな灯りでスムーズに眠りにつけます。さらには、ベッドの中からボタンひとつで消灯できるのがとっても便利です。

先日、弊社の社員から、とある話を聞いたんです。彼は自宅でラコルトを愛用しているそうなんです。彼の子供は3さい。お風呂から出る時間を見計らって、白くて明るい灯りから、夕日のようなオレンジの灯りに設定を変えるのが習慣になっているそうです。そうすると、びっくりするくらい子供の寝付きがよくなるのだとか!ちょっぴり不思議な話です。 「サーカディアン・リズム」と言うそうですが、人間がもともと持っている体内時計があります。これを灯りでうまく調整できているのでしょうか。オレンジの灯り=夕焼けであると、子供の身体が感じ取っているのかもしれません。

個人差はあると思いますが、灯りの管理が体調管理にも繋がりそうなお話ですね。

電球タイプだと、照明を買い替えたり引っ越しで環境が変化したりしても、電球を取り付け直すだけで今までと同様にリモコンが使えて重宝します。 お客様満足度がとても高いことはもちろん、当社の社員も自宅で使っている人が多いんです。 この商品、どのようにすごいかは実際触ってみないと分かりづらいんです。いつも驚きの声をいただく人気商品です!みなさんにもぜひ体感していただきたいです。

他にもこんなアイテムがあります。

ラコルトシリーズと連動することで、より快適な生活を実現できます。

LEDフロアライト ランバー

木のバーの中にLEDチップを埋め込んでおり、空間を柔らかく灯します。作られる陰影によって、お部屋を広く見せたり、落ち着きのある空間を演出できたり。横にして配置できるので、ソファの下の間接照明として活用するのがおすすめです。

間接照明ランバーは、リモコンに対応するセンサーを照明本体に組み込んでいます。このリモコンで、買い足した専用LED電球をあわせて操作ができます。ラコルトと同様、調光・調色はおまかせください。

ラコルトリモコンのよいところは、同じリモコンに後から買い足した照明を登録できる点です。引っ越ししたりライフスタイルが変化したりしても、臨機応変に照明ライフを満喫できますね。

リモコン下部のボタンで、個別の設定が可能に。一旦電源のON/OFFを行うことで、登録したすべての照明を一斉に操ることができますよ。家中の灯りを1つのリモコンで操れるって楽しいし便利ですよね。テレビやエアコンのような赤外線通信でなく「無線」で電波を飛ばすため障害物関係なく操作できるんですよ。必要あるか分かりませんが、2階にいながら玄関の照明の点灯・消灯だってできてしまいます。

ちなみに、家族がいるご家庭では、1つの照明(電球)に対して複数のリモコンを購入して操作することができます。1人1台の「マイリモコン」とっても便利ですよ。

日本の住宅では「明るいこと」が正義のような価値観が根強いです。確かに用途によっては、明るさを確保することはとても大事です。

しかし、私たちは灯りに「くつろぎ」や「便利さ」という価値観を与えたいと願っています。ラコルトはまさに、今まで照明になかったこれらの価値観を演出できるアイテムです。

ホテルやカフェ、美術館などの一部の施設では、灯りを上手く使っていますよね。LED電球が普及してきた近年では、光を多様に演出することが容易になりました。ご自宅でも手軽にワンランク上の空間を作っていただきたいです。

株式会社日昇HP

ブログTOPページ


株式会社日昇の日常を綴る企業ブログ。インテリア照明や家具のこと。会社のことや働く人のこと。新規事業や採用活動について。日昇の所在地である愛媛県伊予市のことなど。ときには面白ネタも、ざっくばらんにお話しします。

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリー
タグから検索
ソーシャルメディア
ロゴ-01color.png

contents

address

sns

本社

〒799-3113

​伊予市米湊323-1

物流部

〒791-3120

伊予郡松前町筒井441

nissho

kaiteki-homes

BeauBelle

mollif

kakko

housing

copyright @ NISSHO Co.,Ltd. All Rights Reserved.