ロゴ-01color.png

​株式会社日昇のインテリアブログ

秋の恒例行事、地元の子供神輿がやってきました


雨のシトシト降る日曜日。

しかし、出社してほどなくすると、「ワッショイ!ワッショイ!」元気な子供の声と威勢のよい太鼓の音がどこからか聞こえてきます。

そう、昨日と今日は伊予市の地方祭。豊かな実りと1年の安寧を感謝するお祭りです。伊豫稲荷神社や伊豫岡八幡宮などの各神社から、二日間に渡って神輿が繰り出しています。

日昇でも、昨日は大人神輿、本日は子供神輿を会社にお迎えするのが毎年恒例となっているんです。本日出勤の私は、子供神輿の方だけ見ることができました。

車社会の地方都市では、一度にこんなに多くの人が道を歩く機会もないですから、ちょっと不思議な光景です。

あいにく、神輿を担いで町内を練り歩く人たちにはお気の毒な雨空でした。それでも、憂鬱な気分を吹き飛ばす元気な中学生・小学生たちと保護者の方々が約200人集まってくれました。ある人はびしょ濡れになりながら。また、日昇の敷地が傘や雨合羽で色とりどりになり、賑わっていましたよ。

祈願が一通り終了した後の、みんなのお目当てはお菓子。私たちがお菓子を入れた段ボール箱を用意する間もなく、いろんなところから手が伸びてきての争奪戦です!

建築グループのスタッフの協力で約200セットのお菓子を用意していたのですが、瞬く間に空っぽになっていました(笑)

愛媛のお祭りというと、西条や新居浜、松山などの大掛かりな喧嘩神輿、鉢合わせが有名ですす。でも、伊予市のこぢんまりとした地方祭も、地域の共同体と共に根付いてきた日本の原風景といった感じで、味わいがあっていいものですね。

参加された地域の子供さん、保護者の方もお疲れ様でした!来年もまた、よろしくお願いします!

【追記】

前日の大人神輿の様子も、出勤していた社員から教えてもらい、画像をもらいました。

会社のみんなで神輿をお迎えし、弊社会長が神輿に乗せてもらって担がれたとか(笑)神様の乗り物といわれるお神輿に来てもらって、日昇や私たちにもご利益があるといいですね!

株式会社日昇HP

ブログTOPページ

#コラム #建築グループ

株式会社日昇の公式ブログ。新規事業やインテリア照明や家具のこと。会社のことや働く人のこと。採用活動。日昇の所在地である愛媛県伊予市のことなど、ざっくばらんにお話しします。

特集記事

日昇の未来を担う新規事業「IoTグループ」のメンバ...

October 28, 2019

1/8
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
ロゴ-01color.png

contents

address

sns

本社

〒799-3113

​伊予市米湊323-1

物流部

〒791-3120

伊予郡松前町筒井441

nissho

kaiteki-homes

BeauBelle

mollif

kakko

housing

copyright @ NISSHO Co.,Ltd. All Rights Reserved.