ロゴ-01color.png

​株式会社日昇のインテリアブログ

年1回の決意表明◆第18期方針発表会を開催しました


株式会社日昇で毎年期末に行われてる恒例行事についてお話します。

当社では毎年一度全社員が集まって、各部署の1年間の方針を発表する行事があります。2017年は、8月26日に伊予市のウェルピアにて第18期方針発表会が執り行われました。

インテリア業界では繁忙期が3月となるため、日昇では決算時期を8月としています。新年度を間近に控えた8月の下旬に、役員や各部門長が1年間の方針や計画を全社員の前で発表します。 発表者以外の社員も、毎年持ち回りで事前準備や司会、音響など裏方としての役割をこなします。社員参加型で、協力しあって会を作り上げているんです。 全社員50名あまりが一堂に会する貴重な機会です。また宴会や披露宴などでも使用する広間を貸し切っての本格的な会なので、発表者の緊張感は高まるばかり。聴く側の社員も、日常とは違う雰囲気の中で、真剣に耳を傾けています。

一人あたりの持ち時間は約15分です。各部門のリーダーが、第17期の振り返りや第18期に注力していくことを思いを込めて発表していきます。画像はEC事業のシニアマネージャー。日昇の主力事情であるECのこれからを、みな興味深く確認していました。 今回は2018年度に入社する予定の内定者3名も参加してくれました。専門用語や業界の仕組みなど難しい部分があったかもしれません。しかし、社員一人ひとりが会社の発展の為にいろいろな思いを持って尽力していることが、少しでも伝わっていたら嬉しいです。

各部署の方針発表の合間には、年間優良社員の発表というイベントが用意されています。今年はMDグループのミツダ、CSグループのカナガミの2名が受賞しました。全社員の前で社長から直々に表彰され、受賞の挨拶を行います。

Mさんは当社の短時間社員制度を活用しながら働く、3児のママです。商品撮影・ページ制作全般をの業務を担っていますが、他の人よりも時間が無い中で、工夫と努力を積み重ね、一般社員と比べても遜色がない仕事ぶりが評価されての受賞となりました! Kさんはカスタマーサービス業務を担当しています。今期は、ルールや処理の変更指示が繰り返され、また、ベテラン社員の産休や新規メンバーの加入などもあり、カスタマーサービス全体が多忙でした。そんな中でも新規メンバーへの心配りや常にチーム内で小さな報連相の展開で、部門を一年間乗り切らせたことが評価されての受賞となりました! お二人ともおめでとうございます!

今回で4度目の開催となる方針発表会ですが、新年や誕生日などの節目と同じで「私たちはこれからの1年はこういう年にしたい!」と、新たな決意を持てるよい機会なんです。 第17期を各自が振り返って、達成できたこと・できなかったことを再確認し、フレッシュな気持ちで新たな期のスタートを切りたいと思います。

株式会社日昇HP

ブログTOPページ

#コラム #ニュース

株式会社日昇の公式ブログ。新規事業やインテリア照明や家具のこと。会社のことや働く人のこと。採用活動。日昇の所在地である愛媛県伊予市のことなど、ざっくばらんにお話しします。

特集記事

日昇の未来を担う新規事業「IoTグループ」のメンバ...

October 28, 2019

1/8
Please reload

最新記事